スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- -- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

床屋に学ぶ。

台風一過。
世間では中越地震が起こったり、とかく騒がしいですが。

そろそろ本格的な夏を迎えるこの季節、久々にさっぱりしようかと床屋へ。

私、上京していた時期を除いては、物心つく前から一件の近所の床屋に馴染みで通っており。
その理髪してくれる方とも長年の知り合いなのですが。

丁度理髪店の休日の翌日、火曜日に行ったところ、なにやら昨日は休日だったのに、理髪の大会があったらしく、そこへ見に行っていたらしい。貴重な休日を潰して仕事のためになるものを見聞に行くとは…
そこまでなら、別に若い人であれば特に何も変なことではないのだが、そのお母さんは、もうすでに60は越えようかという年齢。
普通の会社員ならもう定年が見えようか、あるいは定年を迎えたか、のような年齢で、未だに職と技術へのこだわりをみせていたところに、感銘を受けた。

確かに考えてみれば、そのお母さんは、長年髪を切って貰っていながら、ある時からいつもと違う切り方?と感じられたり、福祉系の利用の勉強をしていたり、と年に似合わぬ研鑽を積まれていた模様。
人間歳を取ると、自分の成功体験に頑固に凝り固まり、新しいものを受け入れがたくなるのが当然かと思いきや、身近にそんな向上心を持った人がいるとは…ある意味、目から鱗、勉強になることはそこらかしこらに転がっているのだなぁ…と思ったり・。

私も技術職の端くれとして、見習わねばならん、と思った初夏の日であった。
スポンサーサイト
.19 2007 16 19 アニメ雑談拾遺 comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

syn

Author:syn
北の方在住。
未だにアニメが楽しめるとは思わなかったいい歳の人。

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。