スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- -- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

来年もけいおんの勢いは続くのか?

サロン。

69 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/14(日) 13:17:19.82 0
けいおんは音楽について殴り合いをしなかったのが悪い

977 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/14(日) 20:21:53.19 0
>>69 してたじゃん。
あずにゃん澪の練習重視派と律唯のお茶会重視派。
普通のバンドなら方向性の違いで喧嘩別れしてるレベル。

115 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/16(火) 08:29:58.79 0
けいおんを真面目に評価すると・・・中身が何も無いスカスカの作品だった

134 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/16(火) 08:54:51.27 P
まあギャグとダラケ怠け、それに対する正当化がいっぱい詰まってたね。直球で言っちゃうと。
あとはたまに入ってるストーリー部分は共感の想起に頼ってるから、個々人の経験の大小に寄りかかった作りだった。
砂糖の量が半端なくて、フルーティで爽やか美味しくて、とても健康に悪い炭酸飲料みたいだなって感じ。

223 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/16(火) 11:25:23.71 0
>>134 それが嗜好品ってものさ。
誰しも砂糖や塩分摂りすぎは健康に良くない、と知っているが、ストイックに節制できているか?
と言えば、そんなことはない。

合理性と反するからこそ、嗜好品なのだよ。
それを弁えていれば、あとは全て自己責任でしか無いのだ。

138 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/16(火) 08:57:01.22 0
まぁけいおんの一番叩かれる原因は倦怠感。人は慣れるとつまらなく感じるもんだし

231 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/16(火) 11:34:44.16 0
>>138 自分が興味が無くなったからと言って、他人も同じだと考えるのは、ちょっと頭が悪い感じだな。

140 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/16(火) 09:00:36.35 P
けいおんね……
まぁ、本スレ連中の意見やアマゾンに書かれているレビューのように、あくまでこのアニメはストーリー性やドラマ性は無視し、視聴者に萌えのみを与える作品なんだと割り切って見れば、純粋に作画や描写力は高いし、このジャンルの中じゃかなりクオリティの高いアニメではあると思う

だが、けいおんは唯の成長を描いてるだとか、友情の素晴らしさを描いてるだとか言われると、流石にそれはないわと突っ込みを入れたくなる

唯の精神面においても技術面においても、その成長を描いた作品であるというなら過程の描写は不可欠
毎度お菓子食ったり音楽に関係ない遊びをばかりしていて、まともな努力をしてなかった主人公にその成長の素晴らしさは見せることが出来ないだろうよ
また友情についても同様で、けいおんのように友人関係の汚い部分は全部オブラートで包み隠し、表面だけ綺麗に取り繕ったようなアニメで、真実の友情を見せることは不可能

結局けいおんは中身もクソもないただの日常萌えアニメであり、その点についての完成度は高い
だが、この作品のストーリーやドラマは全く面白くないし、評価に値するような物ではない

228 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/16(火) 11:29:33.03 0
>>140 「成長」をスキルやステータスの向上でしか測れない奴は精神が貧しいよ。
悪い意味でゲーム脳だし、売り脳だ。

143 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/16(火) 09:06:06.76 0
日常系の作品としての出来は良かったと思うよ
最近は見るだけでなくコミュニケーションツールとしても使えるわけで
そういった面でもけいおんは評価できる

510 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/18(木) 23:28:05.96 0
446-4.jpg

904 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/21(日) 03:22:29.06 0
けいおんは誰が見ても中身ないだろ

908 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/21(日) 03:26:01.55 0
>>904 単に女の子が可愛いだけでも萌えしかなくても、好きな人にとってはそれが中身なんだから
中身があるかないかなんて語るだけナンセンス。

917 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/21(日) 03:33:14.31 0
そもそも、中身がないって言ってるのは
自身の感性に合わなくてつまらないと思ったものを作品のせいにしてるだけ
だろ。

40 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/22(月) 01:03:25.58 0
1290350548184.jpg

935 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/24(水) 03:35:16.22 P
敗北アニメの敗因を分析するのではなく、けいおんの勝因を分析するべきだろ

78 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/24(水) 09:23:23.17 0
それは一見もっともな意見に思えるけど、実は意外に建設的じゃない。

何故かというと、勝因の分析をしても、それが先に繋がらないから。
仮に勝因が分かったとして、それを活かそうとすると、どうしてもフォロワーになる。
つまり二番煎じだな。
「なんだ、あのヒット作の真似かよ」、こう視聴者に感じられたら、所詮亜流で終わるんだな。
商業的に成功すればまだ格好がつくが、失敗したら目も当てられない。嘲笑の対象になる。

創作物とは、刺激を与えるモノ、という側面も強い。
そして人間とは、刺激に慣れてしまう習性がある。
その特性を鑑みるに、勝因分析ではなく、全く違うアプローチの方が良作として評価される可能性は高い。

逆に敗因分析はわかりやすい。
「あそこをもっとこうすれば、満足できたのに!」という、欲求不足をピンポイントに理解できるからな。
それはすぐに次作へと採用可能だ。比較的建設的と言える。

541 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/28(日) 05:22:54.61 P
萌えキャラにちょっとしたギャグやらせるだけの内容のないアニメがまた流行ったら
けいおんのせいだな

687 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/28(日) 21:56:33.33 0
まぁ、それは仕方がない。

偉大な作品であればあるほど、感性が豊かなクリエーターは影響されるし、金の亡者たるプロデューサーは涎を垂らす。
そして後追い作品が作られていく、というのはアニメ史でも繰り返された現象だからな。
セーラームーンしかり、エヴァしかり、巨大なインパクトを残した作品の宿命なのだ。有名税的なものだ。

だからそんなところに注目する必要はないのだよ。
我々は、クリエーターが提示した作品が面白いか面白くないか、それだけを観ればいい。

720 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/30(火) 03:25:06.35 0
けいおんはもう宗教に近いだろ

387 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/30(火) 20:20:38.52 0
「大衆にとっての宗教」という観点で見るならば、
教義の質よりも、カウンセリング、あるいはヒーリング的な存在価値を求める、という意味では相似と言えるな。
今日の深夜アニメには、ノンストレスで娯楽を提供してくれる癒し、が時代の要請として存在するのは厳然とした事実。

222 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/30(火) 17:47:59.11 0
来年になったらけいおんなんて誰も覚えてないよ

224 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/30(火) 17:49:45.55 0
来年はライブもあるし映画化もある。けいおんブームしばらく続きそうだね

447 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/30(火) 21:08:29.41 0
>>224 その後、熱が冷めそうなところで三期発表か…胸が熱くなるな。

248 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/30(火) 18:19:57.43 P
2年連続でけいおんyearになるのか

267 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/30(火) 18:30:33.86 0
今年最高のアニメは俺妹だろ。けいおんなんて俺妹に敵うわけがない

469 名前: 名無しさん 投稿日:2010/11/30(火) 21:20:02.29 0
>>267 俺妹とけいおんを比べた場合、
けいおんがライブという誰もが認める盛り上がり所があるのに比べて、
俺妹のクライマックスは自己を認めて貰いたい、という説教。

お祭りとしてポジティブに全肯定できるけいおんにくらべて、
鬱要素を含んだ俺妹は今のゆとり視聴者にはちょっと重いと生理的に敬遠されてしまうのも理解できる。


その辺りが、俺妹がけいおんを越えられない理由かな。
まぁ相対評価は意味がないので、俺妹は俺妹で独自世界を深化させていけば評価するべきだろう。

.01 2010 11 55 アニメ雑談拾遺 comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nervousbreakdown.blog77.fc2.com/tb.php/3093-dd754b6b

プロフィール

syn

Author:syn
北の方在住。
未だにアニメが楽しめるとは思わなかったいい歳の人。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。