スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- -- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

浅野真澄に学ぶ、「異性にモテるには?」

A&G超RADIO SHOW~アニスパ!~ 第165回より。
アイドル声優のグッズにもの申す浅野さん。

浅野:「着物を着てるゆりしーが全身大きく映ってるんですけど、」
鷲崎:「これってこの一種類しかないの?写真の種類。一種類だけなんだ?なんで着物なんでしょうね?」
浅野:「そうなのよ!あのね、抱き枕って言うアイディアはすごく可愛いと思うんですけども、着物じゃなくて、プライベートな時間にあなたの隣りに添い寝してます的な、さ、」
鷲崎:「浅野さんはよくわかってる!」
浅野:「そうだよね!」
鷲崎:「浅野さんはよくわかってらっしゃる!」
浅野:「そうだと思いますよ~。」
鷲崎:「浅野さんは心に童貞を飼ってるな。偉い。よくわかってる。」
浅野:「太ったヤツ、飼ってる(笑)あたしの中で。」


これ、先週のエントリにも多少通じるところがあるんですが。
http://nervousbreakdown.blog77.fc2.com/blog-entry-87.html
つまるところ、自分の美意識に酔って失敗しているケースですね。

モテたい、異性に好かれたいのであれば、まず自分の美学なぞ棄てることです

大概いい歳になってくると、自分の好みがハッキリしてきて、好きなファッション、ブランド、髪型、ライフスタイル等々にこだわり出しますが、それはモテることになんら寄与しません
プライドやこだわりを棄てたところにこそ、モテへの第一歩があるのです。

そんな量産型人間は嫌だ?すぐ飽きられる?
そんなことはないです。人間、そう単純に他人と似るわけ無いですから。深くつきあいだしたら必ず他人との差異が見えてきます。

それよりもまず、異性とのとっかかりを作ることこそ大事。それがなければその先はあり得ません。
まず、見かけは没個性であろうと、最大公約数的に異性に好かれるスタイルが一番ベターです。まずは自分の好き嫌いを棄てて、異性が好むであろうベタなスタイルをすることがモテへの第一歩です。

個性派でこだわりをもって、というのは上級者のやることです。
下手に手を出すと、痛さを振りまくことになり、かなりの割合で後悔するでしょう。
.26 2007 23 02 アニメ雑談拾遺 comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nervousbreakdown.blog77.fc2.com/tb.php/91-fd39ccef

プロフィール

Author:syn
北の方在住。
未だにアニメが楽しめるとは思わなかったいい歳の人。

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。